カテゴリー:城・館・神社・寺

  • 多気山城と多気氏の関係は?

     質問回答編とは?  当方関連サイトにお寄せ頂きましたご質問などに対して、相模原の歴史研究会所属会員が回答するものです。古い歴史にはわからないことが多いですので、もちろん歴史認識の違いや間違えなどがあるかも知れませ…
  • 鹿島神宮と行方四頭とは

     質問回答編とは?  当方関連サイトにお寄せ頂きましたご質問などに対して、相模原の歴史研究会所属会員が回答するものです。古い歴史にはわからないことが多いですので、もちろん歴史認識の違いや間違えなどが あるかも知れ…
  • 筑波・蚕影神社(蚕影山神社) と金色姫伝説

     蚕影山・蚕影神社  茨城県つくば市にある蚕影(こかげ)神社は、「蚕影山神社」「蠶影山神社」「蚕影大神」「蠶影神社」とも呼ばれています。  つくば市神郡にある田井小学校を過ぎて、老人保健施設「豊浦」を越すと山麓に…
  • 筑波・神郡の名刹「普門寺」

     インターネット上での記録が失われそうですので、下記の留めておく事に致しました。  茨城県つくば市神郡(かんごおり)にある名刹「普門寺」の記録です。  たまに普門寺境内を散策する方も見られます。 (さらに&hel…
  • 田代城と細野城(新野城)~神奈川県愛川町

     田代城は、小田原北条氏家臣の内藤下野守秀勝(内藤秀勝)が半原・田代・角田を領して1555年~1558年位に築城されたと考えられる。  田代中学校付近には居館が構えらたと考えられ、背後の山には、狼煙台が設けられたようだ…
  • 沼田竜替城(茨城県つくば市沼田字竜替)

     沼田要害城は、つくば市にある筑波山(876m)の麓(ふもと)の沼田地区にある、燧ヶ池(三角池)のすぐ北側の高台がその場所だ。ただし、高台と言っても比高はわずか5mほどである。  沼田地区は標高20m(推定)であり…
  • なぞの溝呂木城と溝呂木正重

     溝呂木城は神奈川県厚木市にあると考えられているが、実はどこにあったかが定かではない。 (さらに…)…
  • 小沢古城(こさわこじょう)と小沢城、小沢要害(相模国)

     神奈川県の相模原側から見ると、水郷田名「高田橋」(相模川)の愛川町側にあたる、相模川のすぐ横にそびえる標高80mの山が小沢古城になる。  のちの世、すぐ近くにできたとされる小沢城と区別する為、小沢古城(下記写真)と呼…
  • 北条氏繁・北条氏舜・北条氏勝と玉縄城の縄張り

    北条氏繁・北条氏舜・北条氏勝 北条綱成の嫡男・北条氏繁(1536年~1578年)は初名を福島康成(北条康成)と言い、別名では左衛門大夫、常陸介を名乗った。正室は北条氏康の娘を迎えたとされ、子に北条氏舜・北条氏勝・北…
  • 伊豆・長浜城と北条水軍の駿河湾海戦~長浜城の訪問記

    伊豆の長浜城は、駿河湾に面する重須湊を守るための城と考えられ、戦国時代関東一円を治めた北条氏の北条水軍の基地であった。 (さらに…)…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 スポンサーリンク

気になる戦国女性

  1. 瀬名(せな)とも言う築山殿(つきやまどの)は、今川家一族の駿河持船城主・関口親永(関口刑部少輔)(ま…
  2.  於菊(おきく)は真田昌幸の5女で、名胡桃城で生まれた。  真田信之・真田信繁らの妹に当たる。生年…
  3. 石井彦鶴姫は、1541年に肥前・飯盛城主である石井常延(石井兵部少輔常延)の次女として生まれました。…
  4.  片倉喜多(かたくら-きた)は、1538年に伊達家臣・鬼庭良直の娘(長女)として生まれた。  母は…

人気の戦国武将

  1. 稲葉一鉄(いなば-いってつ)は、土岐頼芸の家臣・稲葉通則の6男として、1515年に美濃池田の本郷城に…
  2. 長篠城を包囲した武田勝頼に対して、徳川家康・織田信長が38000の援軍を派遣すると、武田勝頼が120…
  3. 岩村城(いわむらじょう)は、標高721m、比高153mの山城です。 本丸の標高は717mと、江…
  4.  戦国時代最大とも言われる山岳戦となった三増峠の戦い。  武田信玄が勝利したとも、北条氏照が勝利し…
限定「頒布」開始しました。無くなり次第終了です。
戦国オリジナルバック
 スポンサーリンク
当サイトでは
Android app on Google Play
↑ アプリ版もあります

戦国グッズ通販

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

甲冑型ストラップ

戦国武将「Tシャツ」や「スウェット」その他もあり。
戦国武将シャツ

戦国浪漫「戦国グッズ」通販

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信可能。

ページ上部へ戻る