タグ:成田氏

  • 北条氏直とは~小田原 北条氏第5代当主

     北条氏直(ほうじょううじなお)は、相模の戦国大名で小田原城主、後北条氏の第5代当主だ。  生年は1562年で、父は第4代当主の北条氏政、母は正室・武田信玄の長女(黄梅院)、小田原城で誕生した。  戦国大名・北条…
  • 豊臣秀吉の小田原攻め~大軍にて小田原城を包囲した名だたる籠城戦

     武田勝頼を討ち滅亡させた織田信長であったが、本能寺の変で明智光秀に討たれると、織田家の支配からも外れた甲斐・信濃などの武田遺領を巡って、上杉景勝、北条氏直、徳川家康が争う天正壬午の乱となる。  1582年10月末に、…
  • 酒巻靱負~成田氏家臣

    酒巻靱負(さかまきゆきえ)  史料が乏しく、小生は最初、架空の人物かな? と思い込んでおりましたが、酒巻靱負はどうやら、実在した成田家の家臣のようです。 (さらに…)…
  • 正木丹波守~成田氏家臣と高源寺

    正木丹波守利英 (正木利英、正木丹波守勝英、正木勝英)  正木氏は、安房国北郡正木郷から起こった在名であり、成田氏家臣の正木丹波守利英は栢間に加え、郷地と笠原を知行していたようだ。  忍城主・成田氏長の家臣。…
  • 成田長親とは~のぼうの城の愉快な主人公

     成田長泰の弟で、兄の子である忍城(おしじょう)城主・成田氏長に仕えた成田泰季の子として1545年に生まれる。  成田氏の本姓は藤原氏。家系は藤原師輔の流れを汲む家柄だ。(鎌倉時代まで活躍した武蔵七党の一つ・横山党出…
  • 成田甲斐【甲斐姫】~成田家の女傑

    豊臣秀吉の側室になった、忍城・成田氏の姫「甲斐姫」
  • 石田三成の忍城水攻め采配と智略

    忍城(おしじょう)は湿地帯を利用した沼の中に浮かぶ水の城

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 スポンサーリンク

気になる戦国女性

  1. 立花誾千代とは 立花誾千代(たちばな-ぎんちよ)は戸次鑑連(立花道雪)の一人娘として筑後(久留…
  2.  淀殿をご紹介する記事では、できる限り中立的な立場にて記載したつもりですが、父・浅井長政や、母・お市…
  3. 島津亀寿(しまづ-かめじゅ)と言う薩摩のお姫様がいます。 亀寿姫と呼びますが、法名から薩摩では持明…
  4.  1547年?に誕生した「おね」は、尾張国の杉原定利の娘(次女)で、母は朝日殿。  生まれてす…

人気の戦国武将

  1. 安土城(あづちじょう)は、琵琶湖東岸の標高199m安土山に織田信長が命じて築城した山城(比高112m…
  2. 広島城(ひろしまじょう)は1589年に築城された輪郭式平城で、別名は鯉城(りじょう)、在間城(ざいま…
  3. 長篠城を包囲した武田勝頼に対して、徳川家康・織田信長が38000の援軍を派遣すると、武田勝頼が120…
  4. 稲葉一鉄(いなば-いってつ)は、土岐頼芸の家臣・稲葉通則の6男として、1515年に美濃池田の本郷城に…
限定「頒布」開始しました。無くなり次第終了です。
戦国オリジナルバック
 スポンサーリンク
当サイトでは
Android app on Google Play
↑ アプリ版もあります
 オリジナル書籍
柳生一族
書籍・電子書籍にて販売開始

 オリジナル電子書籍

戦国武将研究会著作
ページ上部へ戻る