清洲会議と柴田勝家 丹羽長秀 池田恒興 (電子書籍)






本当の清洲会議は、どのようなものだったのか? 実際の清洲会議を検証すると共に、清洲会議に出席した武将もご紹介。

楽天koboイーブックストア kobo 電子書籍でも格安販売中

Amazon Kindle 電子書籍でも格安販売中

高田哲哉日本の歴史研究家

投稿者プロフィール

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査・研究している歴史人物研究家です。
自慢できるものはありませんが、資格は史跡訪問のための国内旅行地理検定2級、水軍研究のための小型船舶操縦士1級など。

この著者の最新の記事



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA




ピックアップ記事

  1.  於菊(おきく)は真田昌幸の5女で、名胡桃城で生まれた。  真田信之・真田信繁らの妹に当たる。生年…
  2. 稲葉一鉄
    稲葉一鉄(いなば-いってつ)は、土岐頼芸の家臣・稲葉通則の6男として、1515年に美濃池田の美濃・本…


Twitter でフォロー



ページ上部へ戻る