戦国炎舞~ひどい仕打ちだけどなんとか勝利





 いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
 さて、戦国炎舞にて頑張っておりますが、先日、ひどい仕打ちに会いました・・。

 実は、戦国炎舞は現在1人連合で戦っております。
 一応はB階級です。

 だいたい、対戦相手は1名様~2名様の連合と当たることが多いのですが、今回は違いました。

 なんと、対戦相手がなんとA階級で、しかも4人もいる連合さんなのです。

 私はB1なのに相手はA4ですよ~。
 この違いは、なんなんですか?

 戦国炎舞

 と言う事で、いつもの通り、時間が許す限り全力で戦います。

 相手連合トップレベルの方は、私とそんなに戦力差も無いのですが、INしているのは2名だけのようでして、残り3名は欠席です。

 sen2

 それが幸いしてか、なんとか勝利することはできました。

 もし、1人でA階級に昇格できたらとチャレンジしているのですが、さて、明日からは土日でして、厳しい戦いになりそうです。



 しかし、以前所属していた連合の皆さまは、毎日のようにSSRが出ているのですが、私は、出てもSRで、運がない状態が続いています。
 公開カードも「お勧め」にしてみると、5枚全部「SR」のカードで埋まると言う状態です。
 レジェンドガチャ券が、10枚一気にひけるようになりましたが、R R R R R R R R R R と言う連続10回Rで、SR1枚すら出ないと言う結果は、私の場合珍しくありません。

 もしかしたら、SSR出ても、気が付かず捨ててしまっているのかな? 心配になってきました。

 →戦国炎舞 -KIZNA- 始めたばかりの超初心者向け攻略法

 戦国炎舞-KIZNA-の著作権は Copyright c サムザップ All Rights Reserved.
 また、記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

高田哲哉日本の歴史研究家

投稿者プロフィール

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査・研究している歴史人物研究家です。
自慢できるものはありませんが、資格は史跡訪問のための国内旅行地理検定2級、水軍研究のための小型船舶操縦士1級など。

この著者の最新の記事



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA




ピックアップ記事

  1. 淀殿(よどどの)は1569年に近江・小谷城にて誕生した。 父は浅井長政で、母は織田信長の妹・お市の…
  2. 曳馬城主である飯尾連竜(いいお-つらたつ)は、今川義元に仕えていた。 飯尾致実(いいお-のりざね)…


Twitter でフォロー



ページ上部へ戻る