投稿者プロフィール

大山夏輝

歴史の専門的な知識も歴史マニア程の特出した知見もありませんが、歴史に全く興味の無い人達よりは知識があることが最近判明した、アラフィフ母ちゃんです。
息子の教科書では未だ自虐史観や嘘の歴史が巧妙に入れ込んであることや、戦後教育のせいで日本史とされてしまった国史を、今まで興味の無かった人達に分かりやすく、面白く広めて行きます。

大山夏輝一覧

  • 長良川

    名将は水を制す~武将に学ぶ内政と戦術

    人間のみならず、命ある者全てにとって水は欠かせません。 しかし、時として水は私達人間の生活や命を、一瞬で奪い去っていくこともあるのです。 文明や技術が発展した時代に暮らす現代人から見れば、ここ数十年の間に極端な水…



ピックアップ記事

  1. 淀殿をご紹介する記事では、できる限り中立的な立場にて記載したつもりですが、父・浅井長政や、母・お市の…
  2. 戦国武将列伝Ω
    久保姫(くぼひめ)は、飯野平城(陸奥・大館城)主・岩城重隆の長女として1521年に生まれた。 通称…
  3.  於菊(おきく)は真田昌幸の5女で、名胡桃城で生まれた。  真田信之・真田信繁らの妹に当たる。生年…
  4. 曳馬城主である飯尾連竜(いいお-つらたつ)は、今川義元に仕えていた。 飯尾致実(いいお-のりざね)…
  5. 寿桂尼(じゅけいに)は、藤原北家である勧修寺流の中御門家(公家)・権大納言中御門宣胤の娘で、兄に中御…
  6. 山手殿は宇多頼忠の娘という説が有力だが、武田信玄の家臣・遠山右馬助の娘とする説もあり、良くわかってい…
  7. 立花誾千代とは 立花誾千代(たちばな-ぎんちよ)は戸次鑑連(立花道雪)の一人娘として筑後(久留…
ページ上部へ戻る