志賀親次と岡城~荒城の月の舞台でもある見事な山城の岡城

上記にてご紹介した豊後・岡城の石垣など、残りの写真をこのページにまとめて掲載致しております。
写真はパソコンでクリックすると拡大致します。

岡城の高石垣

岡城の高石垣

岡城の高石垣

岡城の高石垣

岡城

岡城

岡城からの展望

岡城




志賀親次と岡城~荒城の月の舞台でもある見事な山城の岡城
中川秀成と虎姫とは~周りに惑わされることなくお互いを理解したふたり
日本のナイアガラ「原尻の滝」~原尻の滝の魅力とアクセス・行き方

高田哲哉日本の歴史研究家

投稿者プロフィール

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査・研究している歴史人物研究家です。
自慢できるものはありませんが、資格は史跡訪問のための国内旅行地理検定2級、水軍研究のための小型船舶操縦士1級など。

この著者の最新の記事



コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA




ピックアップ記事

  1. 曳馬城主である飯尾連竜(いいお-つらたつ)は、今川義元に仕えていた。 飯尾致実(いいお-のりざね)…
  2. 築山殿(瀬名)とは 瀬名(せな)とも言う築山殿(つきやまどの)は、今川家一族の駿河持船城主・関…


Twitter でフォロー



ページ上部へ戻る