もののふの里葛山城址まつり 非公式案内





静岡県裾野市の「もののふの里葛山城址まつり」をご紹介させて頂きます。

もののふの里葛山城址まつりは、戦国時代にはこの辺り一帯の拠点でもあった葛山城の麓で開催される、北条家や武田家に関係するお祭りです。

葛山城と葛山氏についてはこちら

開催日

毎年10月頃の日曜日
※小雨決行

開催予定時間

朝9時頃~14時頃の予定

会場

静岡県裾野市の葛山城の麓にある仙年寺前

下記の地図ポイント地点が会場。
地図は縮尺を変えてご確認願います。

最寄り駅はJR御殿場線の「岩波駅」となりますが、御殿場線は運転本数が少ないうえに、岩波駅からだと会場まで3.5km、徒歩50分くらい掛かりますので、駅からタクシーが無難です。
なお、お祭り会場付近に「臨時駐車場」はありますので、現地の係員さんの指示に従ってください。

お祭り内容

katyura2

地元の団体による様々なステージやイベント、ゲーム大会が実施されます。
また、名産品などの出店もあります。

主催:もののふの里「葛山」まつり実行委員会、葛山城址保存会

北条氏や武田氏にも深くかかわった葛山氏一族の栄華
葛山氏広 葛山氏元 葛山信貞 葛山氏一族の栄華
駿河・葛山城とは 土塁・堀切・曲輪など見事な遺構
葛山氏館 (葛山館跡)とは 土塁が残る古い屋敷跡
仙年寺 葛山氏墓所 葛山城址にある史跡
千福城とは 葛山備中守の居城
御宿友綱 御宿勘兵衛の活躍

高田哲哉日本の歴史研究家

投稿者プロフィール

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査・研究している歴史人物研究家です。
自慢できるものはありませんが、資格は史跡訪問のための国内旅行地理検定2級、水軍研究のための小型船舶操縦士1級など。

この著者の最新の記事



コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA




ピックアップ記事

  1. 早川殿(はやかわどの)は、早河殿とも書きますが、今川氏真の正室になった女性です。 NHKの2017…
  2.  於菊(おきく)は真田昌幸の5女で、名胡桃城で生まれた。  真田信之・真田信繁らの妹に当たる。生年…


Twitter でフォロー



ページ上部へ戻る