あなたが西軍武将ならどうする?「関ヶ原の戦い」にて徳川家康を討ち取る方法?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、皆様よりご意見を募集させて頂くと申しましょうか?「あなたならどうする企画」として、関ヶ原の戦いでの西軍武将の例(たとえ)にて、皆様のお考えをお寄せ願えますと幸いです。

石田三成らの西軍は、先に関ヶ原に布陣しましたので、有利な配置です。

sekigahara

※上記画像はクリックすると拡大致します。
あとから到着した徳川家康は、若干不利ではありますが、西軍の武将へ調略もしていたので、もちろん、勝算はあったものと考えられます。
でも、関ヶ原の開戦時には、寝返りを約束していた西軍諸将もまだ「様子見」で動きません。

そんな「開戦直後」の状況にて、あなたが西軍の武将であるならば、どのような行動を取って、徳川家康を追い詰めるか?、はてまた徳川家康の首を狙うか?

あなたが、どの西軍武将になるのかは?は自由です。
石田三成でも良いですし、小早川秀秋の家老・平岡頼勝などでも、お好きな西軍武将をお選びください。
複数の作戦がある場合には、個別にご投稿願います。

仮定での話ではございますが、そんなふうにご想像頂きまして、もしよろしければ、関ヶ原で西軍が勝利するための、あなたの「作戦内容」をこのページ下部の「フォーム」欄からご投稿賜りますと幸いです。

ある程度、皆様からの作戦が集まりましたら、人気投票でも行いまして、最優秀者様などには些少ではございますが論功行賞?として「褒美」(1000円相当の商品券類)も進呈申し上げたいと存じております。
※論功行賞内容は、人気投票開始時に正式発表の予定です。

募集開始は2016年2月14日からの企画となっております。

 スポンサーリンク


皆様の作戦

好評につき掲載ページを下記の下部に変更致しました。

1分でわかる「関ヶ原の戦い」~わかりやすい関ヶ原合戦

フォーム欄への投稿時の注意

投稿フォームに直接文字を入力しながらの文章制作はお勧めできません。
ブラウザが閉じてしまったり、不具合があると、せっかく入力していた文章がすべて消えてしまうからです。
メモ帳などのテキストエディタなどにて文章をお作り頂き、完成した後にフォームへコピペして頂く方法を推奨させて頂きます。
なお、フォーム送信後はこの画面に戻ります。
手作業での掲載開始となりますので、すぐには掲載されませんこと、ご容赦願います。

フォーム送信された内容は、問題が無ければ、関ヶ原のページ本文中に転記させて頂きます。
概ねご投稿の翌日までには反映させて頂いておりますが、出張中など不在の場合には数日要する場合があります。

また、他にも皆さまより何か「企画案」がございましたら、是非、お寄せ願えますと幸いです。

1分でわかる「関ヶ原の戦い」
「大谷吉継」関ヶ原の戦いでも石田三成に加勢
関ヶ原では裏切るも、実は勇猛果敢で領民からも慕われた「小早川秀秋」
松尾山の小早川秀秋陣跡~登山道と駐車場の紹介【関ヶ原の史跡】
関ヶ原のあと、八丈島へ流罪となった「宇喜多秀家」とは?
小西行長は関ヶ原で敗れたあと、海外に逃亡した?
算術が得意だった石田三成の生涯とは?
関ヶ原を制した徳川家康の生涯・詳細版
関ヶ原実用観光マップ作りました〜関ヶ原の戦い史跡観光スポット情報
好きな戦国武将「人気ランキング」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

あなたの思いを下記に

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサーリンク

気になる戦国女性

  1. 千姫(せんひめ)は、徳川秀忠とお江の長女として、1597年4月11日に伏見城内の徳川屋敷で産まれた。…
  2. 常高院(じょうこういん)・浅井初(お初、於初)は、1570年に小谷城にて生まれた。父は小谷城主・…
  3. 竹林院(ちくりんいん)の生年は不明。本名は利世(りよ)、安岐姫ともあるが、小説などでの創作名であ…
  4. 島津亀寿(しまづ-かめじゅ)と言う薩摩のお姫様がいます。亀寿姫と呼びますが、法名から薩摩では持明…
  5. 石井彦鶴姫は、1541年に肥前・飯盛城主である石井常延(石井兵部少輔常延)の次女として生まれました。…

人気の戦国武将

  1. 1535年7月23日、伊作城(本丸を亀丸城と呼ぶ)にて島津義弘が誕生。父は島津貴久で、次男として生ま…
  2. 稲葉一鉄(いなば-いってつ)は、土岐頼芸の家臣・稲葉通則の6男として、1515年に美濃池田の本郷城に…
  3. 徳川家康
    戦国時代を制して平和な江戸時代をもたらした英傑・徳川家康。戦国の世に生まれ、今川義元の人質であり…
  4. 北条氏康(ほうじょう-うじやす)は、小田原北条氏の第2代当主・北条氏綱の嫡男として1515年に生まれ…
  5. ▼本能寺の変(1582年・天正10年)が起ったとき、織田勢で京から最も遠い任地にいたのが滝川一益だ。…
 スポンサーリンク

戦国グッズ通販

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

戦国浪漫グッズ
戦国武将グッズ

自作甲冑キット新発売
甲冑自作キット
戦国浪漫「戦国グッズ」通販

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信

ページ上部へ戻る