安部一左衛門と安田継之丞~かぶき者慶次


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 2015年4月9日から11回に渡って放送される、NHK総合テレビ「木曜時代劇・かぶき者慶次」(毎週木曜20時~)に登場する、安部一左衛門安田継之丞と言う上杉家の家臣をご紹介致します。
 とは言え、両人とも架空の人物と言う事になります。

安部一左衛門

 斉藤暁さんが演じられる、安部一左衛門は、上杉家の勘定次役と言う設定です。
 前田家慶次を慕っている、上杉家の家臣と言う事になります。
 名前に関しては、上田衆に似たような家臣の名がありますので、その辺りから取ったのかも知れません。

 そういえば、斉藤暁さんと言うと、踊る大捜査線の副所長さんでしたね。刑事ものでのご出演も多い俳優さんです。

 なお、最終回に登場する安部一左衛門の娘・知佳の役で出演した女優さんは、市山京香さんです。
 安田勝之進とお見合い?して、婚約を結ぶと言う設定になりました。

 スポンサーリンク


安田継之丞

 神尾佑さんが、演じられる安田継之丞は、上杉家の勘定頭であり、馬廻組の筆頭と言う設定です。
 安田勝之進の父でもあります。

 恐らくは、上杉家において軍備増強を図る家臣として描かれるのではと推測します。
 それを理由に、徳川幕府の久保田備前守忠常が、天徳和尚といった隠密を米沢に送ったのでしょう。

 でも、そんな危機も、前田慶次が救ってしまうのですね。

 名前に関しては、幕末に長岡で活躍した河井継之助から取ったと想像していまうのは飛躍しすぎでしょうか?
 なお、俳優の神尾佑さんはマッサンにて投資家で出演なさっていたと言うと、わかりやすいでしょうか?
 大河ドラマ「八重の桜」では近藤勇でした。人気の俳優さんですね。

 下記より、他の出演者の事柄も是非どうぞ。

 → その他の「かぶき者慶次」キャスト・出演者情報・ロケ地など

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサーリンク

気になる戦国女性

  1. お市の方は、1547年?に織田信秀の娘として誕生した。呼称としては、市、お市の方、市姫、小谷の方(お…
  2. 山手殿は宇多頼忠の娘という説が有力だが、武田信玄の家臣・遠山右馬助の娘とする説もあり、良くわかってい…
  3. 戦国時代には関東にも「足利氏姫」と言う女城主がいたと言うのは、あまり知られていないだろう。157…

人気の戦国武将

  1. 徳川家康
    戦国時代を制して平和な江戸時代をもたらした英傑・徳川家康(とくがわ-いえやす)。戦国の世に生まれ…
  2. 高知城
    高知城(こうちじょう)は、別名を鷹城(たかじょう)とも言う、梯郭式平山城です。江戸時代に建造され…
  3. 甲斐宗運(かい-そううん)は阿蘇神社大宮司・阿蘇惟豊の筆頭家老である甲斐親宣の子として生まれた。…
 スポンサーリンク
当サイトでは
Android app on Google Play
↑ アプリ版もあります

戦国グッズ通販

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

甲冑型ストラップ

戦国武将「Tシャツ」や「スウェット」その他もあり。
戦国武将シャツ

戦国浪漫「戦国グッズ」通販

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信

ページ上部へ戻る