安田勝之進とは~米沢藩・上杉景勝の家臣



 NHKの木曜時代劇「かぶき者慶次」に登場する安田勝之進について、分かっている事をできる限り詳しく記載したいと存じます。

 安田勝之進は米沢藩・上杉景勝の家臣です。
 父の名は安田継之丞と言い、上杉家における経理部門(勘定方)のリーダー(頭)ですので、家中においては、それなりの身分ある父を持ち、将来有望な若者であるのが安田勝之進と言う事になります。

 前田慶次の娘・前田佐乃が、なかなか前田家に戻ってこない父を心配して、加賀から米沢にやってきます。

 そんな前田佐乃に好意を持つのが、安田勝之進なのですが、安田勝之進自身は正義感が大変強く、前田慶次同様に剣の腕も良く、尚且つ二枚目と言う事になっています。

 放送される「かぶき者慶次」のストーリーなど気になる所ですが、現時点ではこの程度しか判明しておりません。



 上杉家と言えば有名な家臣として、直江兼続もおりますが、放送に登場するのかなど、全く不明でございます。
 安田勝之進が実在した武士なのかですが、調べても父・安田継之丞共々、名が見られませんので、恐らくは創作された上杉家臣と推測できます。

 最終回では、安部一左衛門の娘・知佳(市山京香さん)とお見合いするシーンも登場します。

 放送は2015年4月9日(木)20時スタートで、11回の毎週木曜日連続です。

 その前に、なんで前田利家の弟ともされる「前田慶次」が、米沢の上杉家の家臣になっているのか?について今一度、足跡をご覧頂けますと幸いに存じます。

 → 前田慶次とは

かぶき者慶次 出演者一覧情報

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!




関連記事



あなたの思いを下記にどうぞ

  1. この記事へのコメントはありません。


気になる戦国女性

  1.  於菊(おきく)は真田昌幸の5女で、名胡桃城で生まれた。  真田信之・真田信繁らの妹に当たる。生年…
  2. 慶誾尼(けいぎんに)は、慶ぎん尼とも書きますが、1509年に生まれた村中龍造寺家の当主・龍造寺胤和(…
  3. 山手殿は宇多頼忠の娘という説が有力だが、武田信玄の家臣・遠山右馬助の娘とする説もあり、良くわかってい…
  4. 戦国時代には関東にも「足利氏姫」と言う女城主がいたと言うのは、あまり知られていないだろう。 157…
  5. 島津亀寿(しまづ-かめじゅ)と言う薩摩のお姫様がいます。 亀寿姫と呼びますが、法名から薩摩では持明…

人気の戦国武将

  1.  真田幸村(真田信繁)とは?どのような人物だったのか?  真田幸村は1567年に武藤喜兵衛昌幸(の…
  2. 今川義元(いまがわ-よしもと)は、1519年、駿河・遠江守護の今川氏親の5男として生まれた。幼名は芳…
  3. ▼本能寺の変(1582年・天正10年)が起ったとき、織田勢で京から最も遠い任地にいたのが滝川一益だ。…
  4. 実際の山本勘助 武田家は滅んだ大名のため、武田家に関する資料は多く残されていない。 武田氏の…
  5. 源頼朝は、源氏の頭領である、源義朝の3男として、1147年4月8日に尾張の熱田神宮西側にあった神宮大…

戦国グッズ通販

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

戦国浪漫グッズ
戦国武将グッズ

自作甲冑キット新発売
甲冑自作キット
戦国浪漫「戦国グッズ」通販

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信

ページ上部へ戻る