信長の野望・大志 2017年11月30日発売予定 予約受付開始情報など

信長の野望・大志

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーエーが最高の戦国体験を届けると宣言した、2017年末期待の新作「信長の野望・大志」(歴史シミュレーションゲーム)が発表されました。

好評の3Dマップは、100倍も精細となり、地形も細かくなり、城下町も実際の地形に沿って表現されるとあります。

外交はシュミレーションAIとなり、その大名も志にもとづいて判断するようでして、この点が一番大きく「改良」された新作ゲームになりそうです。

戦国伝のような歴史上のイベントも増えるようで、数々のドラマも楽しめそうです。

登場武将は2000名越えで、信長の野望シリーズ最多になるようです。
また、平時と有事(合戦時)ではイラスト画像も変わるとの事。

対応機種は、Windows10、PlayStation4、Nintendo Switch

発売日は、2017年11月30日の予定

価格はパッケージ・ダウンロード版ともにPC向けが9800円(税別)、PS4とNintendo Switch向けが8800円(税別)。

※ダウンロード版はコーエーサイトから発売開始日以降に購入・ダウンロード可能(予約はパッケージ版のみ)

早期予約特典

発売日から2週間限定で下記の追加シナリオを無料ダウンロードできるとの事です。
全機種共通特典はシナリオ「次郎法師直虎」。
各種プラットフォームごとの特典は下記のとおりです。
Windows:シナリオ「信長包囲網」
PlayStation 4:シナリオ「天王山
Nintendo Switch:シナリオ「越後の義将」

★2017年11月30日発売予定「コーエー最新作」

信長の野望・大志
※通販は機種別にパッケージ版(通常版)となります。

信長の野望「創造」の著作権は Copyright c コーエーテクモゲームズ All Rights Reserved.
また、記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサーリンク

気になる戦国女性

  1. 竹林院(ちくりんいん)の生年は不明。本名は利世(りよ)、安岐姫ともあるが、小説などでの創作名であ…
  2. 豪姫(ごうひめ)は、織田信長の家臣・前田利家の4娘として尾張・荒子城(愛知県名古屋市)にて1574年…
  3. 島津亀寿(しまづ-かめじゅ)と言う薩摩のお姫様がいます。亀寿姫と呼びますが、法名から薩摩では持明…

人気の戦国武将

  1. 松山城(まつやまじょう)は、伊予(愛媛)の松山にある標高132m、比高約90mの連郭式平山城で、津山…
  2. 宮尾城(みやおじょう)は、厳島神社で有名な宮島にある平山城で、別名は宮ノ尾城、宮尾ノ城、宮ノ城とも呼…
  3. 広島城(ひろしまじょう)は1589年に築城された輪郭式平城で、別名は鯉城(りじょう)、在間城(ざいま…
 スポンサーリンク
当サイトでは
Android app on Google Play
↑ アプリ版もあります

戦国グッズ通販

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

甲冑型ストラップ

戦国武将「Tシャツ」や「スウェット」その他もあり。
戦国武将シャツ

戦国浪漫「戦国グッズ」通販

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信

ページ上部へ戻る