信長の野望・大志 2017年11月30日発売予定 予約受付開始情報など

信長の野望・大志

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーエーが最高の戦国体験を届けると宣言した、2017年末期待の新作「信長の野望・大志」(歴史シミュレーションゲーム)が発表されました。

好評の3Dマップは、100倍も精細となり、地形も細かくなり、城下町も実際の地形に沿って表現されるとあります。

外交はシュミレーションAIとなり、その大名も志にもとづいて判断するようでして、この点が一番大きく「改良」された新作ゲームになりそうです。

戦国伝のような歴史上のイベントも増えるようで、数々のドラマも楽しめそうです。

登場武将は2000名越えで、信長の野望シリーズ最多になるようです。
また、平時と有事(合戦時)ではイラスト画像も変わるとの事。

対応機種は、Windows10、PlayStation4、Nintendo Switch

発売日は、2017年11月30日の予定

価格はパッケージ・ダウンロード版ともにPC向けが9800円(税別)、PS4とNintendo Switch向けが8800円(税別)。

※ダウンロード版はコーエーサイトから発売開始日以降に購入・ダウンロード可能(予約はパッケージ版のみ)

早期予約特典

発売日から2週間限定で下記の追加シナリオを無料ダウンロードできるとの事です。
全機種共通特典はシナリオ「次郎法師直虎」。
各種プラットフォームごとの特典は下記のとおりです。
Windows:シナリオ「信長包囲網」
PlayStation 4:シナリオ「天王山
Nintendo Switch:シナリオ「越後の義将」

★2017年11月30日発売予定「コーエー最新作」

信長の野望・大志
※通販は機種別にパッケージ版(通常版)となります。

信長の野望「創造」の著作権は Copyright c コーエーテクモゲームズ All Rights Reserved.
また、記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

あなたの思いを下記にどうぞ

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサーリンク

気になる戦国女性

  1. 常高院(じょうこういん)・浅井初(お初、於初)は、1570年に小谷城にて生まれた。父は小谷城主・…
  2. 石井彦鶴姫は、1541年に肥前・飯盛城主である石井常延(石井兵部少輔常延)の次女として生まれました。…
  3. 豪姫(ごうひめ)は、織田信長の家臣・前田利家の4娘として尾張・荒子城(愛知県名古屋市)にて1574年…
  4. 竹林院(ちくりんいん)の生年は不明。本名は利世(りよ)、安岐姫ともあるが、小説などでの創作名であ…
  5. 木曽義昌/木曾義昌(きそ-よしまさ)は、木曾谷領主(木曽福島城主)・木曾義康の嫡男として1540年に…

人気の戦国武将

  1. 淀殿(茶々)が産んだ、子供である豊臣秀頼の父親は誰なのでしょう?状況的には豊臣秀吉が父親であ…
  2. 岡豊城
    四国を制覇した長宗我部氏の本城だったのが土佐の岡豊城です。その岡豊城を写真でご紹介しながら、…
  3. 北条氏康(ほうじょう-うじやす)は、小田原北条氏の第2代当主・北条氏綱の嫡男として1515年に生まれ…
  4.  天正壬午の乱(てんしょうじんごのらん)は、1582年6月、織田信長の死後、空白地帯となった甲斐・信…
  5. 勝山館
    武田信広(たけだ-のぶひろ)は、若狭の守護大名・武田信賢の子として、1431年2月1日、若狭小浜・青…
 スポンサーリンク

戦国グッズ通販

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

戦国浪漫グッズ
戦国武将グッズ

自作甲冑キット新発売
甲冑自作キット
戦国浪漫「戦国グッズ」通販

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信

ページ上部へ戻る