信州上田おもてなし武将隊 真田幸村と十勇士~「素晴らしい演舞を行う十勇士」

信州上田おもてなし武将隊

スポンサーリンク
スポンサーリンク

信州上田おもてなし武将隊

 長野県の上田城を拠点として、全国各地にも出陣し、素晴らしい武将演舞を行っている「信州上田おもてなし武将隊 真田幸村と十勇士」。
 
 小生もすっかりファンなのですが、そんな信州上田おもてなし武将隊 真田幸村と十勇士の皆様の「勇士」をご紹介させて頂きます。

ueda2

 真田幸村さま (みんな、様 をつけてお呼びなもので・・・)

kakei

 筧十蔵さん

 Twitterでリフォローしてくださった、穴山小助さんと、猿飛佐助さんのご紹介も追加UP致しました。

 スポンサーリンク


 これだけの見ごたえある演舞も行う為には、日頃より練習も必要ですし、日本全国で催される各地の城・武将関係のイベントにもご出演なさり、大変お忙しい事とお察し申し上げます。
 公式サイトには出演スケジュールなども掲載されておりますので「上田城」に是非お出かけ(ご加勢)ください。

 ※写真などは信州上田おもてなし武将隊 真田幸村と十勇士さんのTwitterより

 [PR] 甲冑 戦国武将の魂 武具 見てみる (楽天)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

あなたの思いを下記にどうぞ

    • 飛猿
    • 2016年 2月 02日

    私も信州上田おもてなし武将隊が大好きです。
    彼等の素晴らしい演舞とキレのあるダンスを、ぜひ全国の皆様にも見て頂きたいと思います。
    今年は大河ドラマもあって かなりお忙しいかと存じますが健康に気をつけて頑張ってもらいたいですね。
    陰ながら応援しております。
    上田市在住の者より。

    • 高田哲也
    • 2016年 2月 03日

    飛猿さま、この度はコメントありがとうございます。
    上田のおもてなし武将隊さんの演舞は、さすがにスゴイですので、私も大好きでございます。
    今後の増々のご発展をお祈りしつつ、できれば、いつまでもメンバー変わらずにと願っております。

  1. 2018年 11月 05日

 スポンサーリンク

気になる戦国女性

  1. 阿南姫(おなみひめ)は、米沢城主・伊達晴宗の長女として1541年に生まれた。兄に岩城親隆、弟に伊達輝…
  2. 奈多夫人(なだふじん)は大友義鎮(大友宗麟)の継室です。奈多城主でもある八幡奈多宮の大宮司・奈多…
  3. 石井彦鶴姫は、1541年に肥前・飯盛城主である石井常延(石井兵部少輔常延)の次女として生まれました。…
  4. 瀬名(せな)とも言う築山殿(つきやまどの)は、今川家一族の駿河持船城主・関口親永(関口刑部少輔)(ま…
  5.  彦姫は、米沢城主・伊達晴宗の4女として、1552年?に生まれた。兄に岩城親隆・伊達輝宗などがいる。…

人気の戦国武将

  1.  石田三成の波乱に満ちた生涯について公開されているホームページは多い。ただし、年表式に石田三成を解釈…
  2. 北条氏康(ほうじょう-うじやす)は、小田原北条氏の第2代当主・北条氏綱の嫡男として1515年に生まれ…
  3. 源頼朝は、源氏の頭領である、源義朝の3男として、1147年4月8日に尾張の熱田神宮西側にあった神宮大…
  4. 実際の山本勘助武田家は滅んだ大名のため、武田家に関する資料は多く残されていない。武田氏の…
  5.  天正壬午の乱(てんしょうじんごのらん)は、1582年6月、織田信長の死後、空白地帯となった甲斐・信…
 スポンサーリンク

戦国グッズ通販

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

戦国浪漫グッズ
戦国武将グッズ

自作甲冑キット新発売
甲冑自作キット
戦国浪漫「戦国グッズ」通販

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信

ページ上部へ戻る