信長の野望【嵐世記】ミッションチャレンジモード群雄の章 攻略法





 信長の野望「嵐世紀」の攻略法、ゲームの進め方です。

1.骨肉の争い

 清州城からそのまま攻め込むこと。
 荷駄隊を一部隊出陣させること。合戦が始まったら荷駄隊は一旦城に避難させ、敵部隊を全滅させるまで出さないこと。
 合戦が苦手な人はPKから一時停止などが使えるので有効活用するといいかも。

2.一文字三つ星

 訓練度100にする。国人衆、寺社衆への援助(友好以上)
 吉川に攻め込む。尼子が援軍をよこしてくるが無視すること
 大内から独立し、小早川に攻め込む



3.土佐の姫若子

選択大名:長宗我部元親
 訓練度100にする 国人衆への援助(友好以上)
 一条家に攻め込む
 合戦中は荷駄隊を一部隊出陣させること。合戦が始まったら荷駄隊は一旦城に避難させ、本山家の城に進軍し、敵部隊を全滅させるまで出さないこと。
 本山家の城を落としたら、一条家の城へ進軍する。残り時間的に落とせないだろうが、少しでも敵の戦力を削っておく。距離が遠いので荷駄隊の出番となる。
 間髪いれずに一条家の城を落とす。

 注意点・国人衆の援助は「友好」になっても物資に余裕がある限りは毎月援助を続けること。味方についてくれる確率が上がります。

4.武将を10人集めよう

 訓練度を100にする
 国人衆、寺社衆への援助(国人衆は物資に余裕があれば毎月継続、寺社衆は友好以上)
 美濃、尾張、三河、伊勢を目標に攻め込み武将を取り込む。
 したがって一の時点で援助する勢力も、ここに挙げた国の諸勢力になります。

 補足・私がプレイした時ははじめに武田家(越前若狭)に攻め込みましたが省いてもいいかもしれません。

5.怨敵撃滅

 訓練度を100にし、南部家へ攻め込む
 一度目の合戦は敵の戦力を削る目的のため、荷駄隊は連れて行かず、できるだけ敵武将を捕え、家臣に加えるor首をはねる・敵部隊を壊滅させることに集中する。
 一度目の合戦で戦力を削った直後、南部家はかなり弱体化しているはずなので上手くいけば二回目で滅ぼすことができます。

6.下野進軍

 訓練度を100にする。国人衆への援助などやることは他のミッションと変わりません。
 難易度もそう高くはないので問題なくクリアできるはずです。

7.四国の覇者

 訓練度を100にする。国人衆への援助などやることは他のミッションと変わりません。
 少々時間のかかるミッションなのでその間に水軍の襲撃を受けても厄介なので水軍への
 援助も忘れずに。
 侵攻推奨手順は伊予→讃岐→阿波
 水軍や商人や忍者との関係を友好にし「当家の宣伝を頼む」コマンドを使えば、国人衆との関係修復が捗ります。

 群雄の章は合戦の練習ともいえるようなものです。
 「気合」や「強行」コマンドの使い時や、統率の弱い敵部隊から壊滅させて士気を下げるなど自分なりの戦略をここで覚えてください。

 信長の野望「嵐世紀」ミッションチャレンジモード「群雄の章」について、私から攻略についてお伝えできるのはここまでです。
 他にも攻略記事や動画を投稿されていらっしゃる方がおりますので、他の情報と併せて攻略にお役立てください。

 → 信長の野望 嵐世記 ミッションチャレンジ攻略 英傑の章 に続きます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


関連記事



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







Twitter でフォロー

メールでお知らせ

新規記事追加をメールで受信

ページ上部へ戻る